【お知らせ】目標達成しました。パリノメモを振り返ってみる

2016/09/24

今から5ヶ月前、パリノメモはとある目標を立てました。その目標をなんとか達成しましたので、この5ヶ月を簡単に振り返ってみましょう。

13871857_1118474701574144_1445118406_n

こんにちは、ジュロウです。

フランス系ブログである「パリノメモ」は今年の3月頃に始動しました。ドメインやサーバーすらいったいなんなのかわからない状態で、ゼロから全部自分で調べて、サイトを開設したのです。

そのとき、ブログの「ブ」の字もわからないけど、とりあえず記事をたくさん公開しないと何も始まらないということで、パリノメモはある目標を立てていたのです。

それは、5ヶ月で55記事を達成する……、というシンプルな目標でした。

パリノメモロゴ
どーせやるならトコトンやってみよう。「パリノメモ」を大きくしてみよう。そのために必要な最小単位の設計をしてみました。

 

どんな記事を書けばいいのだろうと、日々、他のブロガーさんたちを研究しながら、つたないながらも、一つ一つ記事を公開していきました。

そして、昨夜、ついに55記事の投稿が完了したのです。ちなみに5ヶ月間のうち、1日最高PVは570でした!

本来、ブログは100記事が公開されてやっと始まると言われたりもするのでまだまだなのはわかっていますが、それでも自分で設定した目標をちゃんと達成することができたので、やや嬉しく思っています。

 

 

さて、目標を達成したところで、今回は、ちょこっとだけパリノメモの記事を振り返ってみましょう。

まずはプロフィールを公開

どんな情報であれ、その情報をいったいだれが発信しているのかということが明かされると、その情報は読者にとって価値をもちます。どこのだれが書いているかわからないと、そもそも信憑性もないですからね。

そんなわけで、パリノメモでもプロフィールを公開しました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-21-23-22-20
ぼくの自己紹介をします。このブログに少しでも興味をもっていただけたならば、記事を書いてるぼくのプロフィールもご覧ください。

その他にも、自分が体験したこと、感じたこと、考えたことも適時公開していきました。

1c9324c8091d98296409c0330a2346e5_s
早稲田大学を休学して、フランスに留学しようとした頃、経済的理由と好奇心から、モロッコに3ヶ月間滞在し、語学学校に通おうと計画をしたことがあります。そのモロッコ滞在の最中、体験したこ
ac12521d56637ef06355bc374eff03c2_s
ワーキングホリデービザをもっとも取得しやすい国の1つとしてオーストラリアが挙げられます。申請はインターネットで簡単に行うことができ、承認もすぐにおります。海外に長期滞在してみたいと
6a44e5b44d941b1acf9b6b5a705fa120_s
日韓ハーフ&バイリンガルという生い立ちゆえ、人によっては物珍しくみえるようで、とくに初めて会う人にはいろんな質問をされます。韓国に友達はいるのか、家では何語で話すのか…などなど。今
5c1c81e6570946ed5e0fcac6c5386683_s
「何ヶ国語話せるか」と聞かれたら、「4ヶ国語話せる」と一応答えられる人間になりました。そういえば子供のころ、そういったマルチリンガルの人はどういう頭をしているんだろうと不思議に思っ

 

役立ち情報も発信

自分が経験したからこそ、あのときこういう情報があればいいなーと思った役立ち情報も発信してきました。

bb97dd57e857a03d375494570a9bbe59_s
9月からの渡仏に向けて、学生ビザの申請をする時期になりました。通常、渡仏3週間前からのビザ申請が推奨されているため、このタイミングで大使館に出向く人は大勢いるのではないでしょうか。
8755a86b9e067acb3590829a30e07802_s
2017-2018年度のロータリー財団補助金奨学生の募集が始まっておよそ1ヶ月が経ちました。現在、出願準備を進めている方の参考になればと、ボクの実際の出願の記録を公開します。
フランス
かつて、フランス系知識人の登竜門と言われた「フランス政府給費留学制度」のオンライン出願登録が開始しました。

 

たまにインタビュー記事も公開

そのかたわら、若い才能に注目をして、彼らの経験を伝えるために、インタビュー記事も執筆しました。

志村響さん(canal cafeにて)
フランス語能力を証明する試験の中でも、その頂点に君臨するDALFのC2に合格するにはいったいどうすればいいのでしょうか。今回は、大学生にして見事C2に合格した志村響さんに、その合格
2015年度コンクール当日。左がパリノメモ筆者、右が井上遼さん。
毎年、日仏会館によって「フランス語コンクール」が開催されています。前回は、実際にボクがそのコンクールに出場して敗退した話をしました。今回は、そのコンクールにて見事優勝を果たした井上

 

自分が日々参考にしているブログを紹介

日々、自分が勉強させてもらっているブログたちも、改めてまとめ記事として紹介させていただきました。

87e707dd69309b6489739238284beaec_s
「海外移住 × ブログ」というテーマが、どうやら最近ちょっぴり流行っているようです。ブログで収入を得て、海外で生活をするということですね。今回は、実際にどのようなブログがあるのか探
0387704f531715a9b5dac3a29d3347fd_s
最近は、なにをするにしてもPCやスマートフォンが絡んできます。フランスについてちょっと知りたいなと思ったときも、Googleで「フランス」と検索すれば、多くの情報が溢れ出てきます。

 

その他にもこんな記事が

146059
東京五輪・パラリンピックは多勢のボランティアスタッフによって支えられるようです。しかし、そのスタッフたちに求める要件と課す業務内容が、ボランティア業務と呼ぶにはふさわしくないもので
教養
議論が大好きな国であるフランスでは、世界的な影響力のある思想家・哲学者がたくさん誕生しました。ところが、どの思想家も横文字のカタカナの名前で、誰がどんな思想を説いたのか混乱してしま
344446
日本を飛び出して、海外でしばらく生活をしてみたいと憧れる人はたくさんいると思われます。その際、ワーキングホリデーや語学研修、あるいは海外インターンなど、方法は様々ですが、じつはそれ

 

 

他にもたくさん書きましたが、ひとまずはこんなところでしょうか。

まだまだ記事数が少ないので、振り返ってみても大したものにはならないんですが、徐々に徐々に、情報発信系のブログとして体裁が整ってきている気がします。今後とも、日々勉強しながら、有益な情報を発信していきますので、パリノメモをどうぞよろしくお願いいたします!

 

スポンサーリンク

記事をシェアする
✓ ピックアップ ✓ おヒマなときに