フランス人「イベントごとを中止するのは正しい選択なのか?」

2016/08/07

仏メディア:Le Figaroにて、「イベントごとを中止することは正当か?」というアンケートが実施されています。

13871857_1118474701574144_1445118406_n

 

 

2016年8月2日21時10分現在、投票者は7393人で、「はい(Oui)」が54%、「いいえ(Non)」が46%と、意見は二分されています(ツイートの写真は20時30分ごろのものです)。

このアンケートページについている賛成派のコメントとしては、「すでにたくさんの被害が出たのだから、その数を増す必要はない」といった堅実なものが挙げられています。

反対派の意見としては、「相手に目的を達成させたと思わせてはいけない」、「フランスが恐怖心を抱いていると思わせてはいけない」、「身を引く理由などない」などの強気なものが見られます。

 

中立派としては、「警備が万全ならイベントを決行すべきで、そうでないならイベントは中止されるべき」だというもっともな意見もあったり、

あるいは、「あくまでケースごとに検討をするべきだ」というフランス人らしい冷静な意見も出ています。

なお、どちらかというと、賛成・反対ではなく中立の意見が優勢です。

13884346_1118474751574139_1989410768_n

ちなみに、ボクは、「一概に判断してすべてを中止させるのは理性的ではない」という理由から、「Non」に投票をしました。

 

参照:http://www.lefigaro.fr/actualite-france/2016/08/02/01016-20160802QCMWWW00093-les-annulations-d-evenements-festifs-vous-paraissent-elles-justifiees.php?pagination=1#nbcomments

 

スポンサーリンク

記事をシェアする
✓ ピックアップ ✓ おヒマなときに